トップページへ 外来のご案内 入院のご案内 交通アクセス 駐車場
私たちが目指すもの
 
         
 
 
  私たちが目指すもの  
 
   かしま病院は、1983年「地域医療の中核となる医療機関を」との声から地域開業医10数名が結束して立ち上げたまさに地域のための医療機関です。
 設立より20余年、予防事業としての健診センターの充実、透析センターの設置や在宅腹膜透析の積極支援、総合リハビリテーション施設基準の取得、福島県いわき地域リハビリテーション広域支援センターの指定、開放型病院の指定、「急性期一般」「回復期リハビリテーション」「療養」各病棟のケアミックス体制の確立等、より充実した医療を地域の皆様に提供できるよう努力してまいりました。これからも、地域の皆様一人一人の安心を支えるやさしい医療機関として、法人理念である「地域医療と全人的医療の実践」及び私たちのキャッチフレーズでもある「やさしさと安心の医療」を目指し、地域のための医療機関としてさらなる医療の質・設備の充実に取り組み、予防・診断・治療・リハビリ・在宅医療・福祉の質の向上に職員一丸となって努力していく所存です。
 
 
 
 
このページの先頭へ戻る
戻る